農学研究に必要な難しい材料からのRNA抽出を可能にするRNA抽出試薬です

【RNAすいすいシリーズの特長】
他の抽出方法で対応できない材料からのRNA抽出を可能にします

さらに・・・
(1)簡便・迅速です!
原則として、ホモジナイズ・フェノクロ・アルコール沈殿という3ステップでRNAを回収。所要時間は遠心時間を含めても1時間程度。思い立ったらすぐにRNAを手にできます。
(2)低コストです!
使い捨てのカラムを敢えて使用しないプロトコルを採用し、コストを極限まで抑えました。市販の単品カラムとの併用も可能です。
(3)高収量です!
カラム法に比べて収量が多いため、RNA量を気にすることなくダウンストリームの実験計画を立てることができます。

ラインナップは4種類。選ぶのが難しい場合には、お気軽にお問合せください。
NEW!選ぶのが難しい場合には、 『RNAすいすいシリーズ 材料別 選び方ガイド』をご利用ください。
*難しい材料からのDNA抽出でお悩みの方は、核酸抽出プロトコル検討サービス(無料)をご利用ください。

澱粉の多い植物組織からのRNA抽出に RNAすいすい-S

RS-0001N
澱粉を多く含む植物組織(種子胚乳、栄養組織、葉鞘、根など)における遺伝子発現研究に必要なRNA抽出に適した試薬です。
【材料の例】
イネ・ムギ・マメ・トウモロコシなど穀類の胚乳(未熟・完熟)、イモ類などの栄養組織、バナナ・パパイヤ等の果肉など
   
詳細を見る

ポリフェノールの多い植物組織等からのRNA抽出に RNAすいすい-P

RS-0002N
ポリフェノールを多く含む植物組織からのRNA抽出に適した試薬です。
【材料の例】
生ハーブ、アシタバ、紫稲の葉、黒米、ゴボウ、レンコン、エレオカリス、ポリフェノール共存培養微生物、雑草種子など
   
詳細を見る

ペクチン、ムコ多糖などを含む植物組織からのRNA抽出に RNAすいすい-R

RS-0003N
ペクチンを多く含むバラ科植物葉、その他の粘性物を含む植物組織から、邪魔な粘性物を取り除きながらRNAを抽出する試薬です。
【材料の例】
リンゴ・ナシ・モモ・イチゴ・桜などの葉・花弁・果実・根、菊などの花弁、ネギ、サトイモなど
   
詳細を見る

魚類体表粘膜・組織からのRNA抽出に RNAすいすい-F

RS-0005
魚類その他の動物の体表粘膜細胞、体表寄生微生物の遺伝子発現研究等のためのRNA抽出に適した試薬です。
【材料の例】
魚類の体表粘膜細胞、臓器など
   
詳細を見る
 
- Powerd by Be-CMS -